北海道小樽市-済生会小樽病院-皮膚科の口コミ
北海道小樽市-済生会小樽病院-皮膚科の口コミ
北海道小樽市-済生会小樽病院-皮膚科の口コミ
北海道小樽市-済生会小樽病院-皮膚科の口コミ
口コミ投稿によりメールアドレスやIPアドレスが公開されることはありません。『ヤラセ』や『宣伝』ではない真実の口コミが、皆さまの婦人科・産婦人科選びの参考になります。
Top > 北海道 > 北海道小樽市 > 北海道小樽市-済生会小樽病院

北海道小樽市-済生会小樽病院の口コミ

住所:小樽市築港10-1
電話番号:0134-25-4321

MAP地図はこちら

4件の口コミ

コメントを残す

メールアドレスやIPアドレスが公開されることはありません。
気軽に投稿してください。

管理人が「やらせの口コミ」「宣伝目的の口コミ」「誹謗中傷目的の口コミ」などを精査のうえ掲載しますので、2~3日後に掲載となります。画像を選択しない場合、評価を基準に画像が選ばれます。
確認画面は出ませんので、送信前にもう一度内容をお確かめください。

    (ことはなし)
    投稿日:2016/07/20
    ■症状と来院までの経緯 まず彼女の嘔吐から始まり、私も軽い症状があったので、まずは札幌の緊急病院へ行きました。大きな病院ではないのでノロウイルスかどうかはわからないが恐らく胃腸炎だろうということでした。レストランに勤務していたのでノロウイルスの疑いがある場合は出勤できないためはっきりさせようと思い、済生会小樽病院なら検査が出来るということだったので来院しました。 ■看護師や受付・スタッフの対応につ・・・・・
    いて 素早く丁寧に対応してくれました。説明などもとてもわかりやすかったです。受付の人も初診の手続きをとても親切に待っている所まで来てくれて笑顔で対応してくれたので好感が持てました。 ■診察までの待ち時間や混雑度 感染症の疑いがあったので、初診にも関わらずすぐに対応してくれました。広い病院待合室に待っている患者さんは多過ぎもせず少な過ぎもしないくらいでした。 ■施設の清潔感・充実度 症状がノロウイルスなどの感染症かもしれないということで隔離病室へ案内されました。とても綺麗な部屋で広く、加湿機能付きの空気清浄機もあり、よかったです。 ■医師の診断・治療法・説明について 簡潔に適格にどのようにすれば良いのかを教えてくれました。レストラン用にノロウイルスではないという診断書もすぐに出してくれ、こちらの都合もきちんと考えてくれました。 ■実施した検査や処方薬について 便の検査にも個室を用意してくれたので取りやすかったです。薬はそんなに種類が多いわけではなく、値段も安く感じるものでした。薬を飲んでからはすぐに治りました。 ■プライバシーへの配慮について 大声でプライバシーを垂れ流しするなどということは一切ありませんでした。近くまできて適切なボリュームで丁寧に話をしてくれたので安心できました。 ■診療を受けての全体的な感想など 病院が清潔な場所で広く、看護師さんやスタッフもとてもキビキビ動いてくれたので安心して受診することができました。一人一人に丁寧に対応してくれるので、どんな患者さんがいっても喜んでくれるだろうなと思いました。
    (くうちゃん)
    投稿日:2016/06/16
    ■症状と来院までの経緯 夜中、就寝中にへそより少し右上の下腹部と、丁度その裏側である腰部が強烈に痛みだしました。 便意のようにも考えられたことから、トイレに行くも痛みは治まらず、痛みのせいでおう吐してしまったほどです。 おう吐後に水を飲んだこともあり、結果的に痛みは引きました。 次の日も少し痛みがあったことから、病院に行くことにしたのです。 ■看護師や受付・スタッフの対応について 総合窓口で新患受・・・・・
    付を済ませた後、受診票を内科に提出しないといけなかったのですが、最初どこに提出すればよいかわからず、近くを歩いていた看護師さんに聞いてみたところ、直ぐに案内してくれて、非常に助かりました。 対応は親切丁寧だと思います。 ■診察までの待ち時間や混雑度 内科は院内でも一番混雑しているような印象があります。 待合室が広かったのですが、内科の隣に耳鼻咽喉科や泌尿器科があり、そっちの科に受診するための患者と混在している状況だったため、待合室の椅子はあまり空いていませんでした。 私のように、腹痛等の痛みを抱えて来院する場合は、座れない待合室は辛いだろうなと思った記憶があります。 ■施設の清潔感・充実度 済生会小樽病院は数年前に移設してできた病院のため、外装も内装も綺麗です。 また、駐車場もある程度の台数を駐車できるスペースがあり、小樽市内の遠方の方でも来院しやすいです。 ■医師の診断・治療法・説明について 医師の診断は患者観的な立場から判断してくれている気がして、非常に良かったと思います。 問診や尿検査だけでは、私も痛みの原因がもっと別の所にあるのではと不安になったと思いますが、CTスキャンもかけ、結石以外に臓器に異常がないことを確認できたことは非常にありがたかったです。 ■実施した検査や処方薬について 問診時に下腹部の痛みを訴えたことから直ぐに結石の疑いがあると医者が判断、尿検査とCTスキャンをしました。 尿検査では尿中の血液の有無を調べました。 また、CTスキャンでは念のためということで膵臓から下大腸までの間で異常の有無を確認、尿路の出口付近に結石がくっきりと映っていました。 ■プライバシーへの配慮について 待合室で問診の前に看護師からある程度の症状の概要を患者から聴取するのですが、待合室には人が沢山いるので、大衆の面前で自分の症状を話すのはちょっと抵抗がありました。 医療機関側はなるべく大衆の面前で患者のプライバシーを守ることを考え、問診票の記載を患者にお願いしているのだとは思いますが、痛みを伴いながら問診票を記載するのはなかなか辛い作業でした。 中には記載が出来ていない高齢の患者には、大衆の面前で生年月日等を確認していましたが、別室に案内して聴取する等の配慮は必要だと感じました。 ■診療を受けての全体的な感想など 私の場合は今回、CTスキャンを撮ったわけですが、放射線科の医師からも所見を内科の医者に院内メールで送信しており、患者1人に対して、医者のダブルチェックをするような体制をとっているのだと感心しました。 医者の臆断を防ぐにも非常に効率が良いと思います。 院内もきれいですし、沢山の科が入っている総合病院です。 また、立地も良いという点もあり、また何かあればこちらに来院しようと考えています。

北海道小樽市-済生会小樽病院のmap

   

よく読まれている記事