北海道札幌市中央区-JA北海道厚生連-札幌厚生病院-皮膚科の口コミ
北海道札幌市中央区-JA北海道厚生連-札幌厚生病院-皮膚科の口コミ
北海道札幌市中央区-JA北海道厚生連-札幌厚生病院-皮膚科の口コミ
北海道札幌市中央区-JA北海道厚生連-札幌厚生病院-皮膚科の口コミ
口コミ投稿によりメールアドレスやIPアドレスが公開されることはありません。『ヤラセ』や『宣伝』ではない真実の口コミが、皆さまの婦人科・産婦人科選びの参考になります。
Top > 北海道 > 北海道札幌市中央区 > 北海道札幌市中央区-JA北海道厚生連-札幌厚生病院

北海道札幌市中央区-JA北海道厚生連-札幌厚生病院の口コミ

住所:北海道札幌市中央区北三条東8-5
電話番号:011-261-5331

MAP地図はこちら

20件の口コミ

コメントを残す

メールアドレスやIPアドレスが公開されることはありません。
気軽に投稿してください。

管理人が「やらせの口コミ」「宣伝目的の口コミ」「誹謗中傷目的の口コミ」などを精査のうえ掲載しますので、2~3日後に掲載となります。画像を選択しない場合、評価を基準に画像が選ばれます。
確認画面は出ませんので、送信前にもう一度内容をお確かめください。

    (40代)
    投稿日:2015/12/12

    総合病院でありますが、特に消化器系疾患に力を入れているのが特徴です。
    内科は消化器ごとに細分化され、それぞれのスペシャリストが在籍し、悪性疾患のみならず、クローン病や潰瘍性大腸炎などの難治性の疾患にもしっかりと対応しています。
    外科は前任の部長の方針で、がん細胞は1個たりとも残してはならないとの方針で、非常に丁寧な手術を行っています。

    (40代)
    投稿日:2014/12/12

    消化器科は、第一消化器科(胃腸科)第二消化器科(膵臓、胆嚢、胆管)第三消化器科(肝臓)に分かれていますが、すべて札幌では第一線だと思われます。
    院長が代々消化器科から輩出されており、消化器科に的を絞り力を入れている病院だと思われます。
    それぞれの消化器のがん、炎症性の腸疾患、ウィルス性肝炎などの治療に特に強いようです。

    (30代)
    投稿日:2014/01/17

    完全予約制なのでよっぽどのことがない限り予約時間を前後せず診察できます。
    私は甲状腺を患っているので内分泌内科の松本ドクターが主治医ですが、採血結果から薬の調整の説明をしてくれでわかりやすいです。
    採血結果で日常生活で気をつけなければいけない点も指摘してもらってます。
    またメイン疾患ではない別の症状についても相談に乗ってくれ薬も処方してくれるので助かります。

    (40代)
    投稿日:2014/01/15

    卵巣嚢腫の手術のため、三度入院しました。
    ほかの病院では開腹で卵巣切除が必要と言われましたが、内視鏡で手術出来ると言われ、右の卵巣を内視鏡で手術していただきました。
    その後左の卵巣にも嚢腫が見つかり開腹し切除しましたが、右側が機能しており通常の生活が送れています。
    先生方は熱心で、優しく信頼しています。
    パスを用いての説明は明確でわかりやすかったです。

    (40代)
    投稿日:2014/01/11
    義母が末期がんで入院していますが、緩和ケア専門の病棟ということで、治療ではなく、いかに患者が苦痛なくより良い時間を過ごすことができるか、ということが方針となっています。 家族の面会時間の制限もなく、病棟で家族が料理を作り、一緒に食べることのできるスペースがあります。 また、週1回音楽療法士の音楽会が催され、希望者は生の演奏を聴くことができます。 主治医やスタッフも患者の気持ちを良く聞き、時間をかけ・・・・・
    てケアをしてくれていると思います。
    (40代)
    投稿日:2013/06/09

    健康診断の精密検査を受けるために受診しました。
    たぶん何でもないとは思っていても気になる検査を、迅速に、かつ安全に実施していただき、患者の不安と苦痛を最小限にしようと努力する姿勢が、医師やほかのコメディカルスタッフ皆様から感じられました。
    施設も清掃や手入れが行き届いていて、気持ちよく利用することができました。

    (40代)
    投稿日:2013/04/06

    訪問看護に従事しており、何度か連携をとらせて頂いております。
    札幌市内ではないので、電話での相談などにも丁寧に対応していただきました。
    患者さんに対しても、非常によく説明されており、とても信頼されていました。
    学習会もよくされており、患者さん自身の知識も高く、自己管理できるよう十分に教育されていると感じていました。
    また、肝臓疾患の治療レベルも高く、お勧めできます。

    (40代)
    投稿日:2013/04/01

    札幌市内で消化器科の優れている病院としてあげられるが、検査を迅速に受けることができる体制があり、お勧めできる病院と思われます。
    消化器科の中でも、細分化されており、より専門性のある診療を受けることができると言う点でも良いと思います。
    膵臓の検査に関して、超音波内視鏡を受けることができるので、診断の面でも優れています。

    (kuu0830)
    投稿日:2011/12/11
    胸の痛みを感じ時間外の受付に・・・ 窓口の女性が「時間外ですが循環器医師が診断しますので」とテキパキ対応して下さいました。 診察室で即、ニトロを服用し胸の締め付けがスーッと消えました。 数種類の検査をしこの時点では狭心症の疑い・・・と言われました。 治療方法は2つ「ニトロを常時持ち歩き様子を診る」か「心臓カテーテル手術をし原因をきちんと調べ治療する方法」。 1週間後再診の予約をし帰路に・・・ 1・・・・・
    週間後 カテーテルを願い出ました。 この時初めて心臓血管外科K医師を紹介され心臓カテーテル手術について詳しく説明を頂きました。 正直恐ろしかったが、気持ちは決まっていましたので迷わず入院日を決めて頂きました。 入院当日、かなり緊張気味の私の病室に来てくださいました。 「こんにちわ~」ととっても明るく元気にご挨拶を頂きました。 う~~ん違う・・・doctorのイメージはどこか偉そ~で、患者に笑顔で話し掛けるなんて全く考えられなかった。 でもK医師は自然体の笑顔です。 この優しさだけでも気持ちが落ち着きました。 その後 私・親・子供とのカンファレンスでした。 わたし達の素人的な質問にも1つ1つ丁寧に親切に一生懸命お答え下さいました。 しかも時間を気にすること無くお話頂き、100%納得し、お任せする気持ちになりました。 親も子供も同感でした。 手術当日、痛みに弱い私の為に右腕・右足に1時間程前から、皮膚麻酔のテープを看護師さんが張りに来て下さいました(ホッとしました)。 私はこの日3番目の手術でした。 手術室に運ばれるとすぐにK医師がご挨拶に来て下さいました。 「〇〇さんこんにちわ!頑張りましょうね!」と元気で明るい笑顔でした。 緊張が解れました。 また手術室には心地よいBGMがかかっていました・・・・この時、思い出しました、心臓血管外科の南淵明宏医師(・・・とゆう人)が生死をかけた手術中もBGMをかけ患者さんと冗談を言いながら施術する・・・とお話していた事を! BGMにも落ち着かされました~^^ 手術は発作を誘発する為、楽では無かったです。 手術中もK医師にたくさん我儘を聞いていただきました。 今思えば・・・かなり恥かしいくらい我儘な患者でした。 が、K医師は冷静で明るかったです。 予定通りの時間で終了しました。 4人の手術を終え、すぐに病室に様子を診に来て下さいました。 「お疲れ様でした よく頑張りましたね!」とお声を掛けて頂きました。 お疲れのところ申しわけない気持ちで一杯になりました。 次の日、私の心臓の動画を見ながら丁寧に説明して下さいました。 診断は萎縮性狭心症でした。 先生は、落ち込む私を気遣ってくださいました。 本当に、今回の件で医師のイメージが変わりました。 こちらの病院では祖父(肺癌・他界)、父(直腸癌から肝臓・肺へ癌転移・他界)がお世話になりました。 その当時の担当医は、数日前からカンファレンスの予約をし、15分程しか時間をもらえませんでした。 とても寂しい対応が多かったです。 そして、昨年息子が16歳で髄膜炎に・・・厚生病院の医師のチームワークのお陰で、奇跡的に後遺症もなく退院。 そして 私・・・。  K医師のような、患者さんに近く優しいdoctorは初めてです。 正直 こちらの心臓血管外科は知名度はまだまだのようですが、こんなに素晴らしいdoctorがいらっしゃる事を皆様に知って頂きたいと思いました。 私の心疾患治療は一生続きますが「K医師に私の心臓お預けしますので、宜しくお願い致します」とお伝えしたいです。 K医師、ありがと~ございました。 これからも宜しくお願い致します!

北海道札幌市中央区-JA北海道厚生連-札幌厚生病院のmap

   

よく読まれている記事